ページ本文

株式会社JG-company、株式会社Master及び株式会社S&F並びにその役員3名による金融商品取引法違反行為に係る裁判所への禁止及び停止命令発出の申立てについて

平成30年3月2日
関東財務局  
 



 関東財務局長が、株式会社JG-company、株式会社Master及び株式会社S&F(以下、上記3社を併せて「JG社外2社」という。)に対して金融商品取引法(以下「金商法」という。)第187条第1項に基づく調査を行った結果、金商法違反の事実が認められたことから、本日、証券取引等監視委員会は、金商法第192条第1項に基づき、東京地方裁判所に対し、JG社外2社並びにそれぞれの代表取締役である大城英史、金成国及び大島豊を被申立人として、金商法違反行為の禁止及び停止を命ずるよう申立てを行った。

本ページに関するお問い合わせ先

証券取引等監視委員会事務局 証券検査課 電話 03 3506 6000 (代表)

関東財務局証券取引等監視官部門 電話 048 600 1215



PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader