ページ本文

前橋財務事務所の業務

前橋財務事務所組織図と主な業務

前橋財務事務所組織図と主な業務

総務課業務

大学での講義風景

総務課は、事務所全体の仕事の調整や人事、文書、会計などの仕事を行っています。

また、情報公開制度や文書閲覧窓口制度による行政文書の開示・閲覧の業務を行っています。

政策の透明性や説明責任が求められる中、国民に対して積極的に的確な情報を発信していくことが益々重要になっています。このため、広報活動として、財政や税制、金融などのパンフレットを配布するとともに、講演会の開催などを積極的に行っています。

さらに、財務行政モニター制度により、幅広い層の方々と意見交換を行っています。この結果は、財務省や金融庁の政策の企画立案に役立てています。

そのほか、所管行政及び多重債務に関する相談等の受付も行っています。

財務課業務

草津温泉「御座之湯」

財務課は、地方公共団体への資金の貸付や地域経済の調査などに関する仕事を行っています。

地方公共団体への資金の貸付は、地方公共団体が、上下水道、一般廃棄物処理施設、交通、病院など生活に関連した社会資本の整備を行うための資金が必要な場合に、国が市場から有償で調達した資金(「財政融資資金」という。)を貸し付けるものです。こういった貸付を通じて、豊かで住みやすい地域社会づくりを応援しています。
また、群馬県内の経済情勢についての調査や景気の現状、見通しを把握するための調査を継続的に行っています。この調査の結果は、財務省の財政政策などの企画立案に役立っているほか、「県内経済情勢」や「法人企業景気予測調査(BSI)」として資料の公表を定期的に行っています。

そのほか、企業の経営分析や国民所得の推計など、国民経済計算の資料として広く活用されている法人企業統計調査の仕事も行っています。この調査結果は、財務省で取りまとめられ、「法人企業統計季報」と「財政金融統計月報(法人企業統計年報特集)」として発行されています。

それ以外にも、たばこ小売業者に対する出張販売許可や交付国債事務を行っています。

理財課業務

地域金融円滑化会議

理財課は、金融、証券等についての仕事を行っています。

預金者や投資家保護を図るために、銀行や信用金庫、信用組合並びに金融商品取引業者(証券会社、投資顧問業者等)に対して、業務の適正な運営が行われるよう監督を行っています。

また、保険契約者等の保護を図るために、生保募集人や少額短期保険業者に対して、保険募集等についての監督を行っています。

そのほか、消費者金融等を利用される方の利益の保護を図るために、貸金業者に対しての監督や、いわゆるプリペイドカード(従来の商品券を含む前払式証票)の発行者等に対しても、業務の適正な運営が行われるよう監督を行っています。

管財課業務

 県内にある国有財産を総合的に管理し、これらが有効に使われるように努めています。

普通財産の管理処分

群馬の森公園(高崎市)

 国が直接利用しない財産や、相続税の金銭納付に代えて物納された不動産などの未利用国有地については、速やかに処分し、国の歳入とすることを基本としています。
 国有財産の処分にあたっては、学校や公園、福祉施設などの公用・公共用の施設として適当なものは、優先的に県や市町村などに売却等を行っています。
 このほか、旧里道・水路などを売払ったり貸付けたりする仕事も行っています。
 
  国有財産が有効活用されている群馬県内の主な施設
      ・群馬の森公園(高崎市)
      ・太田市運動公園(太田市)
      ・高崎城址公園(高崎市)

行政財産の総合調整

 国の機関が使用している庁舎や宿舎などが効率的に使用されるように調整を行い、国有財産の有効活用を図っています。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader