ページ本文

株式会社常陽銀行と株式会社足利ホールディングスの経営統合に関する基本合意について

<関東財務局長談話>

平成27年11月2日
関東財務局
 

株式会社常陽銀行と株式会社足利ホールディングスの

経営統合に関する基本合意について


 

1.本日、株式会社常陽銀行と株式会社足利ホールディングスから、経営統合に関する基本合意書を締結した旨の報告を受けた。

2.両行からは、「主要営業地盤である北関東地域は、全国でも有数の企業立地地域として高いポテンシャルを有しており、地域金融機関として地域の創生にこれまで以上に貢献し、お客さま、地域とともに成長し続けていくには、両社が共通の理念のもと、能動的に協創力を発揮し、豊かさの創造を実現していくことが有効かつ有益と認識するに至った」と聞いている。

3.当局としては、今後、両行が持株会社の下で経営基盤の強化を図るとともに、経営資源やノウハウの相互活用により相乗効果を発揮し、地域の利用者ニーズに対応した金融サービスの提供や円滑な資金供給を通じて、地域経済の発展に、より一層貢献することを期待したい。

本ページに関するお問い合わせ先

関東財務局
理財部 金融監督第1課
TEL 048-600-1144

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader