ページ本文

平成30年度東京活性化ミニサロン

東京活性化ミニサロンinあだち(平成30年5月15日(火曜)開催) あだち産業センター 【あだちブランドYouth×東京財務事務所】

1.参加者 計21名

2.講演
「金融行政の変革と中小企業の活性化について」
金融庁監督局 日下 智晴 地域金融機関等モニタリング室長

3.意見交換会

 足立区の足立ブランド認定企業の若手経営陣で構成される「あだちブランドYouth」からの依頼を受けて、東京活性化ミニサロンを実施しました。
 前回の葛飾区でのミニサロンに引き続き、金融庁監督局日下地域金融機関等モニタリング室長を講師として招き、「金融行政の変革と中小企業の活性化について」と題して、地域金融機関に求められる取組みや金融行政の今後の方向性などについて講演を行っていただきました。
 その後の意見交換会では、参加者から、金融機関との取引の中で日頃感じている疑問点などについて率直な意見が多く出されたほか、講師から金融機関との接し方について具体的なアドバイスがなされるなど、活発な意見交換が行われました。
 

金融庁監督局 日下地域金融機関等モニタリング室長

意見交換会

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader